スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

恐怖の注射

ワクチン注射。

動物病院に来て、他のワンコ達の悲鳴を聞いてなにやら感じ取っているのか、

待合室でやけにおとなしいいち。

いよいよいちの番が来て、初めての診察台に乗る。

041901.jpg

いきなりお尻に体温計を刺され、恐怖で動けない。

震える事すら出来ない。

かちこちん。

041902.jpg

こちらはいつものいち↓(クリックで大きくなります)

041903.jpg


この表情の違い!

目玉が飛び出そう笑

ここここここここわいよぅ。おおおおおおおおかぁさん。↓

041904.jpg

へっ。ななななにが始まるの?↓

041905.jpg

先生『はい、注射打ちますねー』

魂が抜けてるいち↓

041906.jpg

もう終わりましたか?↓

041907.jpg


吠えたり、おしっこもらしたりするかと思ったのに、

恐怖が大きすぎてそれすらできない、

チワワってほーんとにか弱くて生きてるの大変そう。

おうちに帰ってお父さんの膝で甘えっぱなしのいちでした。↓

041908.jpg

夜になって、震えだしたいち。

きっとワクチンの副作用。心配で心配で心配でたまらない。

本人自覚症状がないのか、震えながらごはんをむしゃむしゃ食べて、

普通に走ってた。

世界最小のチワワ、ワクチン注射は本当に不安。命にかかわることもある。

狂犬病注射だって毎年しないといけない。

アメリカでは3年に1度で良いらしい。

事実は定かではないけれど、日本がなぜ今のしくみかっていうと、業界関係者の懐を潤すためなんだとかネットで記事をみかけた。

もしそんな理由で大切な家族を失うことになることがあったなら、たまらない。

日本もどうか良心的な法律に変わってほしいな。

チワワオーナーとして切に願わずにいられない。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
ランキングに参加していますポチッっとお願いします。
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2010/04/19 13:27 ] 日常 | TB(0) | CM(8)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。