スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワンコを里子に出した経験

昨日はとうとうお散歩に行けなかった。

お散歩に行けないと、とても申し訳ない気持ちになるのはこんな理由から。

過去に実家で飼ってたワンコ『リリオ』

071401.png

リリオはお散歩が好きなワンコだった。

家族の皆が忙しくて散歩に行けず、しまいには実家は取り壊し、

両親はワンコNGのマンションに引っ越すことになり、リリオは里子に出す事になった。

当時クルマで5分の場所に住んでいた私もフルタイムで働いていて毎日クタクタで、

自分の面倒を見るのも精一杯、家族の世話すらおろそかだった。

それでも、『朝5時に起きて実家に行って散歩しよう!』って決めたこともあったのに。

何日と続かなかった。

ワンコひとりも引き取れない、面倒も見れない自分のキャパの狭さが哀しかった。

今リリオは母の知り合いに引き取られ、大切にされて幸せに暮らしているんだけど。

いちを飼うようになって、リリオのことをよく思い出すようになった。

伸縮リード、これなら引きが強すぎるリリオのお散歩も快適に行けたかなー。とか。。

いちが、『おかあさん大好き♪』という行動を取ると。。

あぁリリオは私のこと好きじゃなかったな。とか。。

今なら、、今の状況なら引き取れたかな。。とか。

いろいろ、いろいろ後悔の念が押し寄せる。

だから、お散歩に行けないと、いちに手を掛けるのをさぼったような申し訳ない気持ちになっちゃうんだよね。

リリオに出来なかったこといちに全部してあげたい。後悔は二度としたくない。

今、いちに手をかけてあげられる余裕がある環境に感謝。それをさせてくれる家族に日々感謝。

当のいちは、そこまでお散歩が好きじゃないと思うんだけど

むしろホッとしていたり。。笑

071402.png

071403.png

071404.png

071405.png

071406.png

乙女としてのプライドが傷ついちゃったいちでした。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
ランキングに参加していますポチッっとお願いします。
にほんブログ村

お手数ですがこっちにもポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

[ 2010/07/14 14:36 ] 日常 | TB(0) | CM(12)

リリオちゃんは今も幸せに暮らしてるんですね。知り合いのところならば、ちょっと安心できますね。
里子に出した経験はないけれど、実家では今いる子の前にコーギーを飼っていました。ちょうどわたしが小学生から大学生の時にかけて飼っていたので、わたしも自分のことばっかりであんまり散歩に行ってあげられなかったなぁ・・・。

いちちゃん、「目くそついてるよ」って指摘された時の姿が本当に「!!」って感じで面白いですね^^
[ 2010/07/14 16:33 ] [ 編集 ]

Ichiかあさん、こんばんは♪

私も、辛い思い出あります。

結婚を控えた、うん十年前、
飼ってた、ちわわんが、もうすごい調子悪くて
母に、お医者さんに連れて行って(点滴しに)
って言われてたのに、
遊びに出かけて連れて行かなかったんです。
その、2,3日後
亡くなって、すご~い後悔しました。
若かった(今も・・)から
責任感がかけてて
今じゃ、絶対考えられないこと
やってました。

自分で飼って、世話はみんな親まかせ。
だから、今は、絶対ちわわんの世話は
家族を当てにしないで
自分でやると、決めてます。
[ 2010/07/14 18:33 ] [ 編集 ]

ご実家で飼われていたワン子を手放さないといけなくなった経験があるんですね。。。
それでお母様はリリオちゃんのことを思い出すからイチちゃんに会うのが辛いのかしら?

リリオちゃんにしてあげられなかったことをイチちゃんにしてあげたいって気持ち良くわかります。
イチちゃんは本当に幸せだと思うなぁ~
いつもキラキラした瞳でイチかあさんを見つめているもの^^
私もサリーと何不自由なく暮らしていられる環境を与えてくれている彼に日々感謝しています。

[ 2010/07/14 20:44 ] [ 編集 ]

2度目のコメ失礼します。

里子に出す事情も様々ですが、ちゃんと里親さんを見つけた訳ですし
そこまで気に病む必要はないんじゃないかな、と思います。
それに貰われた先で幸せに暮らしているなら、リリオくんも恨んだりしてないと思いますよ。

ちなみに我が家も5月に2歳半のチワワを里子で迎えました。
と言っても、我が家は独身単身世帯。
長時間留守番させる事が多いので、雨が降ろうが眠かろうが、毎日朝晩散歩に連れていってます。
前の飼い主より幸せだと思ってもらいたいですしね(笑)
[ 2010/07/15 00:08 ] [ 編集 ]

私にはない経験ですが、ichiかあさんの気持ち考えるだけで泣けてきそうです。
でも、その経験があるから、いちちゃんは「おかあさん大好き♪」ってなるんですよね。

ワンちゃんは状況をよく見ているというし、リリオくんも理解してくれてたと思いますよ。
だから余計ツライっていうのもあるんですけど・・・
[ 2010/07/15 12:02 ] [ 編集 ]

苦い経験があるからこそ、今が大事にできたりしますよね。
リリオくん、新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせてるなら少しほっとできますね。
家族で動物を飼うとなると、責任がバラバラというか・・・
誰かがやってくれるだろうって気持ちが大きくて
その分、思いやりが少なくなってしまうとこありますよね。
私も実家に、赤ちゃんの時から育てた猫が4匹いて
とても可愛がっていましたが、結婚してからはほとんど疎遠です。
そして、やっぱりJIROやNERIへの思いとは違います。
複雑です。。。
なんかうまく言えませんが、気持ちがとてもわかりました。

[ 2010/07/15 13:45 ] [ 編集 ]

mikiさん

家族で飼ってると自分の責任という自覚はないに等しいですもんね。
それに学生時代は遊びが楽しいですもんね~。
大人になるとワンコに癒されるほうが遊びに行くより楽しい気がするけど。。
リリオは毎晩飼い主さんと一緒に寝てるんだそうです。大切にされていて安心しました。
[ 2010/07/16 22:44 ] [ 編集 ]

くるみままさん

わぁくるみままさんにもそんな辛い思い出があるんですね。。
若いとき(今でも。。)は仕方ないですよね。
遊びに行きたいし、
そんな大変なことになるとか深く考えないですよね。
私も、責任もってワンコ育てて行きたいとおもいます。
[ 2010/07/16 22:50 ] [ 編集 ]

まろんさん

まろんさんの彼は素敵な彼ですよね。
マンション買ってくれるなんて!!♥
私の母はもともとワンコが嫌いなのに、孫かわいさに父がとつぜんリリオを買ってきたんです。
だから面倒を見る人がいなくて。。
誰にも構われないからリリオの要求吠えがひどくなって
うるさがられて、という悪循環に陥ってしまいました。
かわいそうなワンコだったんですよね。
[ 2010/07/16 22:55 ] [ 編集 ]

けんさん

毎日朝晩のお散歩。
働いてるとなかなか大変な日もありますよね。。
尊敬します。
けんさんに飼われたワンコ幸せですね。
[ 2010/07/16 22:57 ] [ 編集 ]

akkhmokさん

そうですねリリオのことがなかったら、
いちに対する態度も少し違ったかもしれません。
それからいちを飼おうと決めた時の絶対の決意とかも違うかもです。
リリオは、私の事冷たいおばさんだと思ってたんじゃないかなー笑
[ 2010/07/16 23:03 ] [ 編集 ]

JIROままさん

そうですね。
リリオのことがなかったら今に感謝出来なかったと思います。
私が子供の頃も柴犬を飼っていました。
ワンコが元気なさそうにしてても、
自分の担当じゃなかったです。
家族で飼うってそうなっちゃいますよね。。
[ 2010/07/16 23:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://momotarouko.blog3.fc2.com/tb.php/105-d495d42a











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。